メインコンテンツへスキップ

なぜこんなところに?

こんにちは!
株式会社OnLineの音谷です。

さて、先日、
周りを見渡しながら道を歩いていると

「カーシェア2Fにあります!」

という大きな看板があることに
気がつきました。

その道は今までに何度か
通っているはずなのですが、、、

今まで全く気づきませんでした^^;

というのも、
その大きなカーシェアの看板は
自分の目線よりもはるかに高い

『立体駐車場の2階部分』に
設置されているのです。

よく私が歩いている歩道からは
真上に見上げないと気づきません。

では、どうして今日は
その看板をなぜ見つけられたのか?

その理由は、いつもと
反対側の道を通ってみたから。

反対側の道からみた時には目に止まる看板、、、

『どういう意図で設置されたのか?』

ちょっと気になってきたので、
恒例の“妄想で深掘り”シリーズを
やってみたいと思います。笑

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<妄想1>
ふとした時に思い出させようパターン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回の私のように、
歩いていてふと看板をみた人に

『あ、ここにカーシェアがあるんだ』

という記憶を植え付ける意図。
 
ふとした記憶が意外と
役に立つことってありますよね!

「カーシェア使いたいな〜」
「あ、そういえば!
 確かあそこに看板があったよな!」

みたいな流れになることを
狙っているのかもしれません。

━━━━━━━━━━━━
<妄想2>
クレーム回避パターン
━━━━━━━━━━━━

カーシェアを探しにきた人に
『この立体駐車場の2階にあるよ!』
というのを伝える意図。

もしかしたら、今までに

「カーシェアが2階にあるのが
 分かりにくかった!!」

というクレームがあったのかも
しれません。

大きな看板があることで
「え?看板にも大きく書いてあるんですが…」
と言うために設置してるのかも^^;

━━━━━━━━━━━━━━
<妄想3>
近隣ビルのあの人たちを
顧客にしちゃおうパターン
━━━━━━━━━━━━━━

下の道を歩く人ではなく
近隣のビルの人たちがターゲット。

近隣のビルの窓から見えるので
「あそこのカーシェア使おうか!」
と思わせる意図。

近隣にはいくつかビルがあり
もしかしたら、そのビルの中に
『急遽、車が必要になる』ような
職種の人がいるのかも。

ーー

どうでしょう?

もちろん、他にも色んな狙いが
きっとあると思います(^^)

実際の目的は、
直接聞かないと分かりませんが、
いつも見ている景色の中に
何か気になることを見つけたら、

『なぜ?どうして?』

と深掘りして考えてみると
色んな発見があって面白いですよ!

普段からの思考力トレーニング
にも繋がると思います。

何より、いつもの道が
少し変わって見えて楽しいですよ!

ぜひ、お散歩しながら妄想深掘り、
あなたもやってみてください♪

📝音谷沙奈

Page Top